未分類

朝食はパンを食べることが多かったのですが、健康的に痩せようと思いバナナを食べるようにしました。

健康診断の体重測定で少しずつではありますが毎年増え続けていました。しかし他に異常がなかったので、あまり気にしていませんでしたが、体重増加の影響によって幾つかの検査項目が異常値になりました。食事を減らせば着実に痩せると思いましたが、健康的に痩せたいと考えて朝食をパンからバナナに切り替えました。バナナは利尿作用や痩せる効果があると聞いていたので実践したのですが、その効果は想像以上に大きかったです。休日は昼もバナナを主食にすることもありました。開始して1週間で体重が1kg減っていました。しかしこれは利尿作用によって、体内の水分が減っただけなので痩せたわけではありません。それでも1カ月持続すると2kg程度減っていました。体重が減っただけではなく少し高めだった血圧も正常値に戻ったので、私にとってバナナは最高の食材です。難点は毎日食べると飽きてくることです。他の食べ物も毎日食べ続けると飽きると思いますが、甘い味のバナナは他の食材よりも飽きやすいと思います。ですから上手く食べ方を工夫する必要があります。あとは利尿作用で脱水気味になりやすくなるので、水分補給は確り行わないといけません。私の経験上ではバナナは痩せる効果が高い食材だと言えます。